Vol.06「TEDxSAKUに学ぶ」

株式会社COX代表取締役 小平博近影

過日、長野県で初となるTEDxSAKUが開催された。
とても楽しく充実した時間であり、あまりの楽しさに時間を忘れ、時間の経過と共に期待に胸躍るばかりだった。次に登場するスピーカーはどんなことを伝えてくれるのだろう?うん〜ん、なるほど・・・スピーカーとオーディエンスそしてスタッフが一体となり、伝える楽しさ、伝わる嬉しさを楽しんでいるのが印象的だった。

やっぱみんなもっと伝えたいんだ、もっと知りたいんだ、伝わることは楽しいんだ・・・

確信した!
伝えること=コミュニケーション
伝える側と受け取る側の共感があってコミュニケーションは成立する。

改めて沢山の気づきを頂いたTEDxSAKUに感謝。今から来年の開催に期待大!!!である。

私たちの仕事は「お客様の価値を創出し社会に伝えること」

我々にとっての価値創出とは情報をデザインすることである。

情報をデザインするとは

1.伝えたいことを的確かつ魅力的な形に整えること
2.設計すること 企てること 伝わる仕組みをつくること

なのかもしれない。

時代のキーワードはより質の高い価値の創出。
時代に求められる価値ある企業として、情報をデザインし、価値を伝える力を身に纏うことは重要である。その力を持たなければ、伝えるための共感を得ることは出来ないのだ。

人々の心に感動を与え、社会を動かす、地域でのコミュニケーション文化の一翼を担うそのような存在となるために勉強を重ねて行きたい。

「コミュニケーションの舵を執り、地域社会発展に貢献する」

我が社の企業使命です。

株式会社コックス 代表取締役社長 小平博 [2014.06]