Vol.02「言葉」

株式会社COX代表取締役 小平博近影

コミュニケーションで大切なのは言葉。

我々人間は、言葉で伝える生き物です。
地球広しといえども言葉で伝える生き物は人間だけ。
(他の生物たちも固有の言葉?で伝えてるのかもしれませんが・・・)
その言葉を文字に変換し、お客様の「伝えたい」を形にし伝える。
それが私たちコックスの仕事です。
みんな、もっともっと伝えたいんですよ、沢山の事を。

僕はラーメンが好き!
美味しいラーメンが有るって聞くとすぐ食べたくなっちゃうんです。
チャーシューが売りのラーメン屋さん。
なにやら壁にはメニューがいっぱい並んでます。

「こだわりのチャ−シュー」って書いてあります。なるほどねぇ〜・・・。
でも、もうちょっと、言葉を添えてみたらどうでしょう。
「店主自慢の逸品!コトコト煮込んだとろけるチャーシュー!!」
う〜ん、ちょっと長いけど・・・。なんだか美味そう!
こんなポップが飾ってあったら食べてみたくなりませんか?
たまにはチャーシューメン。プチ贅沢実感!
こんな風に価値を伝える事が出来るのは、
言葉で伝える人間だからこそなんでしょうね。

ちょこっと言葉を添えてみる。

ほんのちょっとのプラスアルファで、
人々の心を動かす事が出来るんじゃないかと思います。
「言葉」大切にしたいですね。

お客様の「言葉」の中には、価値創出に向けたヒントがたくさん詰まっています。
それだけ沢山の思いが詰まってるんですよ。
一つ一つの言葉を大切にしながら、お客様の「伝えたい」を形にし価値として伝えます。 その為にも、私たちは沢山の価値の詰まった、会社でなければならないんです。

コミュニケーションの発信基地として「価値」を「創って」「伝える」そんな会社を目指して毎日勉強、勉強!!!!!!!

株式会社コックス 代表取締役社長 小平博 [2013.08]